皮膚の健康を維持できる|コスパの良いベビーベッドのレンタル|赤ちゃんの快適な環境作り
赤ちゃん

コスパの良いベビーベッドのレンタル|赤ちゃんの快適な環境作り

皮膚の健康を維持できる

手

紫外線対策の必要性

夏の暑い時期には、特に外出の際に紫外線が気になるものです。女性の場合、シミや乾燥を防ぐ為の日焼け止めはマストアイテムです。実は、赤ちゃんも同じように紫外線対策をしたほうが良いです。そもそも赤ちゃんの皮膚と言うのは、大人と比べて、厚みが三分の一と薄いです。そのため、水分量が少なく、皮膚のバリア機能がとても弱いです。そのため、紫外線を浴びすぎると、ダメージが蓄積されていきます。その結果、将来的にシミ、シワや皮膚ガンなどを引き起こす恐れがあります。また、あまりに日差しが強い場合、やけどや水ぶくれになることもあります。なので、赤ちゃんと一緒に出かける時は、必ず日焼け止めでちゃんとケアする事が大事です。

ノンケミカルが人気

ドラッグストアには、様々な種類の赤ちゃん用の日焼け止めが販売されています。その中でも、お母さん方に特に人気なのがノンケミカルの商品です。ノンケミカルとは、紫外線吸収剤、着色料、香料などが入っていないものです。化学成分が入っていると、皮膚への刺激が強く、肌がかぶれてしまうことがあります。なので、できる限り、安全な物と考える母親が多いのです。ノンケミカルの日焼け止めは、余計なものが入っていないので、肌への負担がとても軽いです。さらに、保湿効果がある物を選べば、紫外線による乾燥からも守ってくれます。ドラッグストアによっては、購入前にパッチテストができることもあります。肌に異常がないか事前に確認できるので、遠慮なく利用すると良いです。